初心者からのWordPress

どうも、HACKMONSTERのSAKUです!!

今回は、わたくしSAKUがプログラミングを始めて、Wordpressで
Webサイトを作れるようになったまでの体験をお話しようと思います( ・∇・)

プログラミングがわからない、難しそう!!と思われている方向けに
ご紹介していこうと思います!!

プログラミングをしてみよう!!

プログラマー初心者

ATOM(アトム)

そもそも、僕がプログラミング をすることになったキッカケは
前回もお話しましたが、

知人の知り合いに、たまたまプログラマーをお仕事されている方がいた。

今、ショッピングサイトの運営をしている。

笑笑、ざっくりですがこんな感じなんです笑
もちろん、その間のお話を中心にしていきます。

いうことを聞かない子供のようなものですかね。。。。
いや、本当なんですよ。。
本当にいうことを聞いてくれない。
バブバブ言ってる感じです。。。

それをどんどんと大人に育てていくというのがプログラミングですかね笑
というのも、普段プログラムに必要な言語と呼ばれるものがあります。

僕は、主に
「HTML、CSS、JavaScript 」を基本的に使っています。
そこで、それらのコード書くのに使ってるアプリがATOM(アトム)になります。

HTML、CSS、JavaScript も簡単に説明すると
HTMLには、   文字、画像などのコンテンツ要素を書き込み
CSSには、   それれ文字、画像を装飾する命令の書き込み
         「アトムで勉強しています。」←これを黒文字にしろ!!
みたいな命令ができるのがCSS

JavaScriptは、それらの命令に、動きを加えることができる言語になります。

メニューバー を展開してり、文字を発光させる動き
アニメーション要素を持たせることができるのがJavaScriptになります。
僕は、これらの言語を学び実際にディスプレイに向かってキーボードをポチポチ
していました。

始めて、自分から打ち出したワードは「hello world」

ここで、プログラミングを始めた方が、実際にデスプレイに出力されて
一番初めに感動する瞬間だと思います。
「まさか、自分がコードを打ち込んでサイトを動かせるなんて」
と思いました。

初心者の方でも、ここまでのことならすぐにできます。
まずは、ATOMをインストールしてプログラミングコードに触れてみてください!!

文字が出ない!!コードを書き込んだけど全然動かない!!

プログラマー とコード

それ、よくあります

始めの段階から、コードを打ち込んでも文字が動かなかったり
画像を大きく、小さくすることがうまくできないことがあります。

でも、諦めないでください!!それは、よくあることです。
プロの方でも必ずミスということがあります。

主な要因としては、そもそもコードの打ちミスだったり
インテンドと呼ばれる「・」←インテンド
が変な配列になっていたりすることで、うまくいかないことがあります。

ですが、じっくりゆっくりやり直してください。
必ずうまくいきます、何が原因なのかをじっくりゆっくり考えることで
「できた!!」となることもよくあります。

一番オススメしないやり方として、コードというのは
検索をすればどこにでも載っているものなんです

が、それを全部コピー&ペーストをしてしまうことです。
これは、本当によくないです。
慣れた人なら、まだいいんですけど

初心者という貴重な時期には、たくさん時間をかけて
いっぱい失敗して、どうすれば動くのかという時間に当ててください( ͡° ͜ʖ ͡°)

「うまくかない」クソッと思うことができれば、けっこうプログラマーに向いていると思います。
なので是非、コードを一から入力して、サイトを作ってみてください!!

今回はこのあたりで以上になります。

まとめ

次回からも、初心者からWordpressを触れるようになった経験を投稿していこうとオミおます。
いかがだったでしょうか?少しでも、プログラミングに興味を持っていただけら幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です