初心者からのアフターエフェクト Ae

どうも、HACKMONSTERのSAKUです!!

今回は、動画に関してはズブの素人が
アフターエフェクトを使ってみた感想や経験などをまとめさせていただきます。

使ってみた結果を先に言いますと。
「楽しい!!」 「本当に自分がアニメーションを扱えるなんて!」
ということに気づくことができました。
そんな、楽しい経験をご紹介していきます!

そもそもアフターエフェクトとは?
アドビプレミアムプロの違いは?

アニメーションを作りたいなら…

アフターエフェクトとアドビプレミアムプロどちらも
動画編集などではよく取り扱われているアプリになります。

最近では、youtuber(ユーチューバー)などがyoutubeなどの
広告を出されているのがイメージしやすいかと思います。
僕も、本当にそれだけの知識でした。

ぶっちゃけ動画作るより、動画見る方が好き。な分類です。。。

ですが、これらのアプリを使ってみるとハマるハマる。
すっごく面白いんです。

どちらのアプリが動画に向いているのかと言いますと。
職場の従業員に聞いてみました。

「アフターエフェクトを使えるようになってください。」とのことです。
ほ?なぜなんでしょうか。。
それは、アフターエフェクトは主にアニメーション向きだからです。

というのも、アドビプレミアムプロというのは正直誰でも使いやすいらしいです。
僕も早速アプリを開いて扱ってみると
既存の画像を動かしたりして編集を行っている感じ、、、、
とても扱いが簡単な印象を受けました。
アドビプレミアムプロに関しては、編集はやりやすいなといった具合でした。

アフターエフェクトに関しては、「アニメーション」
つまり、普段アニメを見る機会があるかと思われます。
アニメの原理がそのまま扱えるといった印象でした。

原理というのは、アニメが作られるまでの過程のことです。
この人物を歩かせたい。そう思った時に
アニメとしてよく使われている手法が、「コマ送り」というのが一般出来だと思います。

歩く人だったら、「右足を1秒で地面から離す」「左足を2秒後にあげる」
「何秒後には、2メートルの地点に着地している」
なんてことがPC1台で作業できるという感じでした。

ね?めんどくさそうでしょう。
でも、そこが動画の面白いところなんです!!

アフターエフェクトでは、他にはこんなことも

CMを作ることも可能!!

現在、HACKMONSTERのサイトを運営しているので
CMなんかもSNS向けに制作も考えています。

そこで、いろいろ調べてみたんですが、
音楽なんかでの、ミュージック映像では
歌詞がカッコよく出現したりする動画ってよくありますよね。

そういったことも、アフターエフェクトでは演出できるようです。
今の時代、動画を作るための動画を見ることもできますので
根気と時間、あと作っていて楽しいと思えたらMVやCMを作ることも可能ではある。
ということが言えます。

近年では、例えば企業なんかが
自社のプロモーションビデオ・個人の紹介をしてくれる動画なんかの
需要が高まってきているそうです。
確かに、プログラミング以外にも映像なんかも扱える人は少ないです。

もし、興味がある方・特に映像関係にも興味がある方なんかは
初めは、趣味から動画をいじってみるというのがおすすめです。

アフターエフェクトのアプリには「チュートリアル」もあるので
初心者の方はそれを参考に作業を行っていけば
アニメーションの原理の部分を知ることができると思います。

動画、映像、映画が好きだ!!作ってみたいと考えられていましたら
実際にアプリを起動してたくさん触ってみられると
そんな楽しい世界が待っているかもしれませんね( ・∇・)

終わり

まとめ

いかがだったでしょうか?
今回は、動画について
初心者からでもアフターエフェクトを触ってみよう。という
内容になっています。

1.そもそもアフターエフェクトとは?
アドビプレミアムプロの違いは?

2.アフターエフェクトでは、他にはこんなことも

他にもたくさんプログラマーのお仕事をまとめた記事などもまとめていますので
そちらのブログもご参照ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です